FC2ブログ

今日の気ままなHな情報局 ~Vol.3~

あおき
今日のキーワード
『中国不動産バブル!?』

6月末、中国の地方都市が9つも同時に財政破綻していた、
と報告されました。
この「破綻していた」とは、
昨年6月末から今年3月末までの間に計8億2100万元(約134億円)の借金が期限を過ぎても返済されなかった=地方政府でデフォルト(債務不履行)が起きていると、やっと中国当局が発表したからです。

中国のバブル崩壊を語る時に、「その日」を境に突如として風景が変わるようなことをイメージしていらっしゃる方も多いと思いますが、実際は、きっかけから「その日」までは、長い時間かかるのが一般的です。

日本もバブル崩壊のきっかけとなった、当時大蔵省からの総量規制通達が1990年で、多くの金融機関が破綻したのが1997年から98年ですので、それなりの期間があったことがご理解頂けると思います。

中国を米国のような大国だと思う事は間違いなようで、G2などと持ち上げられていますが実態は米国の手のひらの上で成長を続けている国家に過ぎません。ですので、基本的なところでは、米国に逆らう事はできないのです。ただ、資金面で中国は、米国を日本以上に助けており、それゆえ米国は中国を持ち上げています。

米中は、日本が考えている以上に「昵懇」であり、それは、経済面でも軍事面でも、極めて近しいと考えるのが、世界の俯瞰的目線なのです。

「大きな変化」を米国と中国は中長期的には二国とも乗り越え(る策をお互い密談し)、そこで「大きな犠牲」を払う国家は、その他の国々と考えるべきだと思います。ここに、日本も含まれます。


今回のキーワードモデルは
▼青木 26歳
167/97G-62-89


こちらの記事は高城 剛さんのメルマガから引用させて頂いたのですが、毎回すごい情報を配信しており勉強になります。
高城さんと言えばハイパーメディアクリエーターと訳のわからない肩書を語って、メディアを騒がせた結婚・離婚問題の方と言うイメージ強かったのですが、実はすごい方なんだなとつくづく感じてます。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

カテゴリ
リンク
プロフィール

0286516969

Author:0286516969
宇都宮人妻城
ブログへようこそ!


https://www.utunomiya-hitodumajyo.net/



QRコード
QR
PR
風俗(デリヘル)クチコミ情報 当たり嬢レポート
検索フォーム
RSSリンクの表示